ホテルで優雅に楽しむアフタヌーンティー

ホテルで優雅に楽しむアフタヌーンティー

大阪の中心街にありながら、一歩足を踏み入れるとそこはゆったりと時間が流れるエレガントでクラシカルな空間。美しい絵画や美術品の数々、煌めくクリスタルシャンデリア、磨き上げられた大理石の床や暖炉などを配したインテリアが、18世紀の貴族の邸宅を彷彿とさせます。
1階に位置するザ・ロビーラウンジではクラシックやジャズの生演奏が響き渡り、英国の本格的なアフタヌーンティーとともに優雅なひと時をお過ごしいただけます。

レストラン・ショップ営業時間変更・休業日のお知らせ


英国王室御用達ラグジュアリーブランドとのコラボレーション
クリスマスアフタヌーンティー by アスプレイ

クリスマスアフタヌーンティー by アスプレイ

英国王室御用達の老舗ラグジュアリーブランド「アスプレイ」とのコラボレーションによるクリスマスアフタヌーンティーが登場。
ジュエリーをはじめハンドバッグ、シルバー製品などを展開し、ゆるぎない価値の製品を創り出す「アスプレイ」。全世界のリッツ・カールトンでも、客室にバスアメニティ「アスプレイ パープル ウォーター」をご用意し、優雅なリラックスタイムをお楽しみいただいています。

クリスマスアフタヌーンティー by アスプレイ
クリスマスアフタヌーンティー by アスプレイ

アフタヌーンティーのメニューには、英国をはじめヨーロッパでクリスマスシーズンに人気のフォアグラやローストビーフ、キャビアを使った贅沢なスープなどのセイヴォリー、そしてスイーツには、アスプレイのチャームにも登場するスノーマンを模ったアイテム、ブランドカラーの上品な紫色を反映したカシスマカロン、英国の伝統的なクリスマスプディングなど、この時期ならではのラインナップでアスプレイの世界観を表現しました。

また、11月6日(金)から12月26日(土)までホテルのロビーにはクリスマスツリーが登場し、アスプレイのハンドバッグを模したオーナメントなど華麗な装飾がツリーを彩ります。18世紀の貴族の邸宅を思わせる館内で、美しいクリスマスの雰囲気に包まれ、英国王室も愛用するアスプレイの世界観とともに心躍る華やかな時間をお過ごしください。

メニュー

期間
2020年11月6日(金)~12月26日(土)
平日 12:00 p.m. ~ 7:00 p.m.
土・日・祝日 11:00 a.m. ~ 7:00 p.m.

  • 事前予約制
  • 2020年12月23日(水)~26日(土)の期間中は、3:00 p.m.が最終入店時間となります。

料金
● クリスマスアフタヌーンティー by アスプレイ 5,376円
● クリスマスアフタヌーンティー by アスプレイ with アスプレイカクテル 6,877円
(エルダーフラワーリキュール、グレープフルーツジュースとライムジュース、 トニックウォーター、スミレのシロップを使ったカクテル付き)  
● ザ・リッツ・カールトン シグネチャーアフタヌーンティー 7,906円
 ※ グラスシャンパーニュ「ペリエ ジュエ ベル エポック」、お土産のマカロン3個付

オンライン予約

場所
ザ・ロビーラウンジ(1F)


アスプレイカクテル
ザ・バーにアスプレイをイメージしたカクテルが期間限定で登場

5階のザ・バーでは同期間、アスプレイをイメージしたカクテルをご用意します。ザ・バーのミクソロジストがこのコラボレーションのために考案した気品溢れるオリジナルカクテルをお楽しみください。

詳細


Asprey(アスプレイ)について

アスプレイは、1781年の創業以来、品質、洗練、革新をブランドの核に、英国のラグジュアリーを定義付けてきました。英国の美しい自然からインスパイアされたデザインのジュエリーや、上質な素材を使ったバッグ、精巧なウォッチ、シルバーコレクション、陶器など、ライフスタイル全般に及ぶラグジュアリーなラインナップには、生涯を通じて大切に使うことが出来る、他に類を見ない品々が揃っています。200年を超える伝統の熟練の職人技術と革新的な発想により作り上げられた製品は、時代を超えて多くの人々を魅了し、世代から世代へと時を越えて受け継がれており、 まさにサステナブル・ラグジュアリーを具現化しています。アスプレイは、品格を兼ね備えた英国ラグジュアリーの真価を提供し続けるべく、あくなき探究心とともに躍進を続けています。

 

  • 表記料金に消費税およびサービス料15%を加算させていただきます。
  • 写真はイメージです。

フランス料理 ラ・ベ
フランス料理 ラ・ベ
日本料理 花筐
日本料理 花筐
中国料理 香桃
中国料理 香桃
イタリア料理 スプレンディード
イタリア料理 スプレンディード
ザ・バー
ザ・バー
ザ・ロビーラウンジ
ザ・ロビーラウンジ