中国料理 香桃 ライブ&ダイン ホリデー

中国料理 香桃 ライブ&ダイン ホリデー

中国の伝統的な楽器、二胡と揚琴、そしてヴァイオリンによるユニークな三重奏をお愉しみいただけるライブを開催します。 美しい音色が共鳴する生演奏とともに、華やかで優雅なお食事のひと時をお愉しみください。

開催日
2019年9月7日(土)・8日(日)

演奏スケジュール
ランチタイム 12:30 p.m. ~ 1:10 p.m.
ディナータイム 6:30 p.m. ~ 7:10 p.m.、8:20 p.m. ~ 9:00 p.m.

場所
中国料理 香桃(5F)

 

鳴尾 牧子
二胡演奏家
鳴尾 牧子(なるお まきこ)

学生時代より中国文化に興味を持つ中、二胡に出会い、北京に留学。中央音楽学院の聶靖宇、上海音楽学院の王永徳等著名な教育家に師事。日本人二胡奏者の草分けとして、中国の伝統を踏まえつつ独自の感性で演奏活動を展開する。
第1回中国音楽国際コンクール民族楽器部門特等賞、第11回中国音楽コンクール第1位および中華人民共和国駐大阪総領事賞等国内外のコンクールで優勝。
二胡を中心とするオーケストラ「鳴尾弦楽団」を主宰。また2012年より胡琴重奏団「Xeno Quartet +」リーダーとして、伝統楽器でありながら現在進行形で発展を続ける現代の二胡の音楽を発信、同ユニットで2014年第15回大阪国際音楽コンクール民俗楽器部門第1位。

山本 敦子
揚琴演奏家
山本 敦子

大阪音楽大学打楽器専攻卒業、同大学専攻科修了。高校時に揚琴と出会い、中国の揚琴を沈兵氏及び北京の中国音楽学院教授の項祖華氏に、モンゴル国の揚琴をモンゴル国立音楽舞踏学校教授チルハスレン氏に師事。1997~2005年、民族楽器による楽団に所属し、国内外で多く演奏。
打楽器で2001年第5回松方ホール音楽賞、2003年第5回万里の長城杯国際コンクール打楽器部門第1位受賞。揚琴独奏で07年第8回大阪国際音楽コンクール民俗楽器部門第2位。
現在はフリーの揚琴奏者またマリンバ奏者として、ソロ、伴奏、アンサンブル等で全国で演奏。

辻本 明日香
ヴァイオリニスト
辻本 明日香

2008年英国王立音楽院(Royal Academy of Music)をFirst Classヴァイオリン部門を第3位で卒業。宗倫匡氏に師事。在学中、Winifred small solo violin prizeで優勝、その他数々の賞を受賞。これまでに、ヨーロッパ、アジア各地で公演を行いメディアにも取り上げられる。また、ジャンルを超えてのアーティストとのコラボレーションを目的とした活動母体「Music Circus」を組み、その輪を広げている。ヴァイオリンはFiolini uiseppe(1925)を愛用。


  • 当店では炒飯にはタイ米、その他には国産米を使用しています。
  • 表記料金に消費税およびサービス料15%を加算させていただきます。
  • 写真はイメージです。メニューの内容は変更する場合がございます。予めご了承くださいませ。
  • 年末年始など一部料金を変更する場合がございます。
  • 10名様以上のご予約ではお客様都合によるお取り消しは以下のお取り消し料を頂戴いたしますので、予めご了承賜りますようお願いいたします。
    当日の予約お取り消し  ご飲食代の100%
    前日の予約お取り消し  ご飲食代の70%
    前々日の予約お取り消し  ご飲食代の50%
  • 個室を含め全席禁煙です。