からすみ、トリュフ、近江牛の魅力を愉しむ、ティスティングディナー

イタリア料理 スプレンディードのシェフ アルド・キロイロによる新しいディナーコースが登場。
素材の持ち味と、その豊かな味わいをご堪能いただける「テイスティングディナー」では、イタリアの名産品ボッタルガ(からすみ)とともにお召し上がりいただくサーモンのタルタル、トリュフと36ヶ月熟成のパルミジャーノレッジャーノチーズの風味豊かなパスタ、そしてメインにはフォアグラとお愉しみいただく近江牛のローストをご用意します。

新鮮な魚介や地産の農産物が豊富なイタリア・プーリア州で育ったシェフ アルド・キロイロは、食材に感謝し、その味わいを生かす料理法を信条としております。この「ティスティングディナー」は日本とイタリアの食材を用い、素材の良さを充分に引き出す調理法でその魅力をお愉しみいただきます。

メニュー内容

シェフ アルド・キロイロ
シェフ アルド・キロイロ

期間
2019年5月7日(火)~

時間
6:30 p.m. ~ 10:00 p.m.

料金
お1人様 10,000円
オンライン予約でお得なプランもご用意しております。

オンライン予約

場所
イタリア料理 スプレンディード(1F)


  • 11:30 a.m. ~ 9:30 p.m. は、ピッツァのテイクアウトをご用意しております。
  • 当店で使用しているお米は、国産米、イタリア米およびタイ米です。
  • 表記料金に消費税およびサービス料15%を加算させていただきます。
  • お子様料金の設定がある場合は、小学生もしくは6~12歳のお子様に適用されます。
  • 写真はイメージです。メニューの内容は変更する場合がございます。予めご了承くださいませ。